インテルのマンチーニ監督「独走? 望んではいるがそうはならないだろう」

ロベルト・マンチーニ監督は、インテルが独走できるとは考えて
いない。
「リーグ戦は長丁場だ。アドリアーノ?まずはチーム優先だ。
二つのオフサイドの判定は残念。特にスアソに対するものは
ひどい。グラニッロ(レッジーナのホームスタジアム)は
戦いにくい場所であり、いつも非常に厳しい試合になる。
2−0のゴールを決められていれば全く別の試合になるが、
そうでなければ苦しい。引き分けてもおかしくはなかったし、
こちらがさらにゴールを奪える可能性もあった。レッジーナに
追いつかれていたとしても全く不当だとは思えなかっただろう。
ビエイラ?まだコンディションが良くないのは当然だ。あと5、
6試合はかかるだろう」

アドリアーノは交代の際に、マンチーニと握手をしなかった。
「彼のことは目にも入っていなかった。いずれにしても、まずは
チームが優先だ。あの時は苦しい展開を強いられていた」

「独走?望んではいるがそうはならないだろう。シーズン序盤に
目標を選ぶことはできない。リーグ戦は長丁場。11月4日の
ユベントス戦も、そのほかの試合と変わらない。ミラン、ローマ
それにおそらくフィオレンティーナもわれわれと争うことになる
だろう」


ASローマ VS ナポリ 詳細
サッカーblogrank


2007年10月21日(日)

−記事引用 スポーツナビ−

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。