デルピエロ、ついにユーベ去る!? クラブ役員が示唆

現地時間2日、ユベントス(イタリア)に所属するイタリア代表
FWアレッサンドロ・デルピエロ(32)が、ユベントスから移籍する
可能性が出てきたことが分かった。

1993年にパドバ(イタリア)からユベントスに加入して以降、
96年のチャンピオンズリーグを筆頭に数多くのタイトル獲得に
貢献し、不正問題によってセリエB(2部相当)へ降格した
昨季もチームに留まり、クラブレジェンドのひとりとして
活躍してきたデルピエロ。

現在クラブ側と契約延長交渉を進める同選手だが、スポーツ
ディレクターを務めるアレッシオ・セッコ氏が語ったところに
よれば、「彼を失う危険がある。ただ、我々はやれるだけの
ことはやっているし、合意の道を探っている」とのこと。

昨年のW杯で優勝した“アッズーリ(イタリア代表の愛称)”の
一員としてプレーしたデルピエロも、代表ではそれ以後は低調な
パフォーマンスが続いている。同代表でMFではなくストライカーと
しての起用を望む声明を発表したことでも話題になったが、
長年過ごしてきたユベントスを去る可能性も浮上したことで、
今後その去就にさらなる注目が集まることになりそうだ。

なお、ユベントスでは今夏、フランス代表FWダヴィド・トレゼゲが
クラウディオ・ラニエリ監督との関係がこじれて移籍が報じられた
ものの、周囲の予想に反して結局は残留。その後、リーグトップ
タイとなる7得点を挙げる活躍を見せている。


ユベントス デルピエロ 詳細
サッカーblogrank


2007年10月3日(火)

−記事引用 ISM−

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。